HAPPY TIME DIRECTIONについて


HAPPY TIME DIRECTION(ハッピータイムディレクション)は、有限会社丸三家具が運営するインテリアショップです。

丸三家具は、先代が道具箱一つで、昭和25年に創業し、半世紀以上、家具の専門店として熊本県八代市で事業を行ってきました。

創業当初は人もおらず、毎日深夜まで家具の製造に没頭。

トラックも買えない時代で、リヤカーに家具を乗せて何時間もかけて配達する日々が数年続きました。

それでも、お客様の笑顔に触れ、徐々に地域で信頼される店舗へと成長していくことが、喜びとなり、疲れも感じさせない日々だったそうです。

今では、320坪の店舗と100坪の物流倉庫を持つまで成長し、2014年には新しいブランドも立ち上げ、日本だけではなく、ヨーロッパ、アメリカの家具まで取り扱うようになりました。

先代から受け継いだ「お客様の笑顔を大切にする」ことを忘れないためにも、新しい店舗には、“お客様の幸せな時間を演出したい”という意味を込めて、HAPPY TIME DIRECTIONと名付けました。

HTDで取り扱う家具は、先代がつくり続けてきた家具と同様、家具職人の魂が宿った家具を中心にセレクトしております。

つかい手のことを考えてつくられた家具は、細部までこだわり抜かれ、永く使われる本物の家具へと生まれ変わります。

道具としての家具ではなく、眺めているだけで幸せな気持ちになれる程の家具に出会ってほしい。

そして、その家具との出会いをお手伝いしたい。

そんな想いでHTDを運営しております。

私たちHTDに、皆様の幸せ(HAPPY)な時間(TIME)を演出(DIRECTION)するお手伝いをさせて下さい。